台本概要

 238 views 

タイトル 喫茶さくま2ー第1話ー
作者名 佐久間ユタカ  (@sakusaku_yutaka)
ジャンル ファンタジー
演者人数 5人用台本(不問5)
時間 10 分
台本使用規定 非商用利用時は連絡不要
説明 ■完全に金銭が発生する場の利用はDMまでご連絡下さい
※課金・投げ銭がある配信アプリ可のためご安心ください
■動画投稿使用時は「作者名・作品名・台本URL」の3点を明記ください
■モチベに繋がるためTwitterで呟いていただけると視聴に飛んでいけるため聴けたらとても嬉しいです!
※強制ではありません
■演者様の性別問いません

 238 views 

キャラ説明  

名前 性別 台詞数 説明
ペンギン 不問 23 飛べない鳥。窓の外に張り付いているマスコット。ペンギンなので皆には言葉が聞こえません。
店長 不問 17 レジにいる。優しい。ちょっと雑。
ウエイトレス 不問 11 元気。天真爛漫。ちょっと変。
シェフ 不問 12 苦労人。仕事が出来る。
補佐 不問 11 厨房補佐。チャラい。
※役をクリックするとセリフに色が付きます。

台本本編

文字サイズ
0: ペンギン:喫茶さくま2!第1話! 0: ペンギン:皆さんこんにちは、僕です。紆余曲折あって喫茶さくまに来た僕ですが、そんな僕もついに!ついにぃ!新人研修を任されるまで成長しました!! 0: 補佐:よっ!さすがペンギン! ウエイトレス:輝いてるぅ!! 0: ペンギン:ペェ~~!ペペペェ~! 0: シェフ:なに照れてんだアホペンギン 店長:意思疎通が出来るようになってるの地味に凄いよね 0: ペンギン:まぁまぁいいんですよ、何を言われようが!ね!!だぁって!僕はァ!オーナーにぃ!直接ゥ!新人研修の任務を仰せつかった!!優秀な!ペンギンだからなぁぁあああ! 0: シェフ:何言ってるか分からんがとりあえず捌いていいか ウエイトレス:わぁ!ダメですよ!!ペンギン殺しですか!ダメです!! 補佐:なんというか、ペーペーペーペー言う割にドヤ顔ってコイツ本当にただのペンギンなのかって思うんだよなー 店長:ペンギンちゃんはうちの優秀なマスコットだから、ただの、じゃないでしょ? 補佐:あ、確かに 0: ウエイトレス:それにしても本当に急でしたよね!久しぶりにオーナーが来たと思ったら、今年の新人研修はペンギンおまえだ、って シェフ:なにを考えてんだオーナーは 0: ペンギン:馬鹿だなおまえら、僕が優秀だからに決まってるだろ! 0: 店長:もしかしてさ シェフ:おう 店長:新人さん、ペンギンだったりして? ペンギン:ぺっ?! 0:間 ペンギン:【震える】 ぺ、ぺ、ぺ、ぺぺ ウエイトレス:ま、まっさかぁ~!!そんなことあるわけないじゃないですかぁ! 補佐:は、ははは、ないない!おなかいっぱい、こいつだけでじゅーぶん!ないない! シェフ:あるな 補佐:あるの?! ペンギン:ぺぇー?!!!!! シェフ:暴れんなアホペンギン!! 店長:じょーだん!冗談だから!ね! 0: ペンギン:やだよ!やだよ!そんなんダダかぶりじゃんか!僕のアイデンティティがなくなるじゃんか!反対!反対!絶対反対! 0: ウエイトレス:必死だァ、かわいい! 0: ペンギン:待ってよ…僕以外のペンギンが新人で入って来るって、そんな、そんなことがあったら、絶対みんな僕にかまってくれなくなるじゃないか!! 0: 補佐:元気だなぁ本当 0: ペンギン:もしかしたら、僕はまた外に出されて窓に張り付く運命になるかもしれな、、いや!考えるな!ダメだ!考えるな僕!そんなことはあってはならない! 0: シェフ:まじでうるせぇ、店長いいか、少しだけ羽むしっても 0: ペンギン:やめろ!つつくぞ!だぁー!!!!…はっ!!そうだ!そうだ!いい事思いついた!! 0: 店長:羽むしっちゃダメだよ、見てみなよ、こんなに可愛いじゃないか 0: ペンギン:へっへっへっへっ 0: ウエイトレス:店長ー!なんだか悪い顔してるよーに見えます! 店長:あ、あれぇ? 0: ペンギン:新人研修ですんごい嫌な思いすれば自分から辞めるかもしれない!これだぁ!ぺっぺっぺっ⋯ 0: 補佐:わぁ~今まで見たことないくらい悪い顔してらぁ シェフ:より一層不気味になってんな 0: ペンギン:泣かせてやらぁ!!待ってろおまえらぁ!! 0: 補佐:そーいえば、店長~新人研修のスケジュールってどんな感じなんすか? 0: ペンギン:ほぉう!いい事を聞くじゃないか補佐てめぇ!褒めてやる!珍しくな!今度僕のランチを分けてやろう! 0: 店長:今日からだよ? 0: ウエイトレス:え?!今日ですか?! シェフ:おい、聞いてないぞ 店長:あれ?言ってなかったっけ?ごめーん 補佐:軽い!相変わらずの雑さ! 0: ペンギン:今日!? 0: ウエイトレス:えっ?!じゃ、じゃあ、これから新人さんたち来るってことですか?! 店長:もうそろそろだね! 0: ペンギン:ばか!ばか!ばか!準備が出来ないじゃないかああ! 0: 店長:わぁ、どうしたのペンギンちゃん、擦り寄ってきて、甘えたくなったのかな? 0: ペンギン:た!い!あ!た!り! 0: 店長:よしよーし ペンギン:ぺ~~⋯だぁっ!また絆されたぁ! 0: 店長!さ、ペンギンちゃんも落ち着いたことだし、準備しようか! シェフ:待て待て待て 店長:ん? 補佐:ちなみにこれから何人来る予定? 0: 店長:お願いするポジションによって来てもらう時間を変えてるから最初は二人だね! 補佐:最初は?! 店長:うん シェフ:今回何人入社するんだ 店長:確か6~7人くらい? ウエイトレス:あいまい!!そんな店長さんがいい! 店長:はは、ありがと。まぁ、来たら分かるよ! ペンギン:くっ…急いで準備しなきゃ!! ウエイトレス:あれ?ペンギンさんどこ行くんですかぁ?! ペンギン:おまえらと違って暇じゃないんだ!! シェフ:ほっとけ ウエイトレス:えーーでもぉ… ペンギン:新人共!かかってこいやぁぁあああああ! 0:喫茶さくま2ー第1話終…第2話へ続くー

0: ペンギン:喫茶さくま2!第1話! 0: ペンギン:皆さんこんにちは、僕です。紆余曲折あって喫茶さくまに来た僕ですが、そんな僕もついに!ついにぃ!新人研修を任されるまで成長しました!! 0: 補佐:よっ!さすがペンギン! ウエイトレス:輝いてるぅ!! 0: ペンギン:ペェ~~!ペペペェ~! 0: シェフ:なに照れてんだアホペンギン 店長:意思疎通が出来るようになってるの地味に凄いよね 0: ペンギン:まぁまぁいいんですよ、何を言われようが!ね!!だぁって!僕はァ!オーナーにぃ!直接ゥ!新人研修の任務を仰せつかった!!優秀な!ペンギンだからなぁぁあああ! 0: シェフ:何言ってるか分からんがとりあえず捌いていいか ウエイトレス:わぁ!ダメですよ!!ペンギン殺しですか!ダメです!! 補佐:なんというか、ペーペーペーペー言う割にドヤ顔ってコイツ本当にただのペンギンなのかって思うんだよなー 店長:ペンギンちゃんはうちの優秀なマスコットだから、ただの、じゃないでしょ? 補佐:あ、確かに 0: ウエイトレス:それにしても本当に急でしたよね!久しぶりにオーナーが来たと思ったら、今年の新人研修はペンギンおまえだ、って シェフ:なにを考えてんだオーナーは 0: ペンギン:馬鹿だなおまえら、僕が優秀だからに決まってるだろ! 0: 店長:もしかしてさ シェフ:おう 店長:新人さん、ペンギンだったりして? ペンギン:ぺっ?! 0:間 ペンギン:【震える】 ぺ、ぺ、ぺ、ぺぺ ウエイトレス:ま、まっさかぁ~!!そんなことあるわけないじゃないですかぁ! 補佐:は、ははは、ないない!おなかいっぱい、こいつだけでじゅーぶん!ないない! シェフ:あるな 補佐:あるの?! ペンギン:ぺぇー?!!!!! シェフ:暴れんなアホペンギン!! 店長:じょーだん!冗談だから!ね! 0: ペンギン:やだよ!やだよ!そんなんダダかぶりじゃんか!僕のアイデンティティがなくなるじゃんか!反対!反対!絶対反対! 0: ウエイトレス:必死だァ、かわいい! 0: ペンギン:待ってよ…僕以外のペンギンが新人で入って来るって、そんな、そんなことがあったら、絶対みんな僕にかまってくれなくなるじゃないか!! 0: 補佐:元気だなぁ本当 0: ペンギン:もしかしたら、僕はまた外に出されて窓に張り付く運命になるかもしれな、、いや!考えるな!ダメだ!考えるな僕!そんなことはあってはならない! 0: シェフ:まじでうるせぇ、店長いいか、少しだけ羽むしっても 0: ペンギン:やめろ!つつくぞ!だぁー!!!!…はっ!!そうだ!そうだ!いい事思いついた!! 0: 店長:羽むしっちゃダメだよ、見てみなよ、こんなに可愛いじゃないか 0: ペンギン:へっへっへっへっ 0: ウエイトレス:店長ー!なんだか悪い顔してるよーに見えます! 店長:あ、あれぇ? 0: ペンギン:新人研修ですんごい嫌な思いすれば自分から辞めるかもしれない!これだぁ!ぺっぺっぺっ⋯ 0: 補佐:わぁ~今まで見たことないくらい悪い顔してらぁ シェフ:より一層不気味になってんな 0: ペンギン:泣かせてやらぁ!!待ってろおまえらぁ!! 0: 補佐:そーいえば、店長~新人研修のスケジュールってどんな感じなんすか? 0: ペンギン:ほぉう!いい事を聞くじゃないか補佐てめぇ!褒めてやる!珍しくな!今度僕のランチを分けてやろう! 0: 店長:今日からだよ? 0: ウエイトレス:え?!今日ですか?! シェフ:おい、聞いてないぞ 店長:あれ?言ってなかったっけ?ごめーん 補佐:軽い!相変わらずの雑さ! 0: ペンギン:今日!? 0: ウエイトレス:えっ?!じゃ、じゃあ、これから新人さんたち来るってことですか?! 店長:もうそろそろだね! 0: ペンギン:ばか!ばか!ばか!準備が出来ないじゃないかああ! 0: 店長:わぁ、どうしたのペンギンちゃん、擦り寄ってきて、甘えたくなったのかな? 0: ペンギン:た!い!あ!た!り! 0: 店長:よしよーし ペンギン:ぺ~~⋯だぁっ!また絆されたぁ! 0: 店長!さ、ペンギンちゃんも落ち着いたことだし、準備しようか! シェフ:待て待て待て 店長:ん? 補佐:ちなみにこれから何人来る予定? 0: 店長:お願いするポジションによって来てもらう時間を変えてるから最初は二人だね! 補佐:最初は?! 店長:うん シェフ:今回何人入社するんだ 店長:確か6~7人くらい? ウエイトレス:あいまい!!そんな店長さんがいい! 店長:はは、ありがと。まぁ、来たら分かるよ! ペンギン:くっ…急いで準備しなきゃ!! ウエイトレス:あれ?ペンギンさんどこ行くんですかぁ?! ペンギン:おまえらと違って暇じゃないんだ!! シェフ:ほっとけ ウエイトレス:えーーでもぉ… ペンギン:新人共!かかってこいやぁぁあああああ! 0:喫茶さくま2ー第1話終…第2話へ続くー