台本概要

 144 views 

タイトル かぶきちょう
作者名 おちば
ジャンル ラブストーリー
演者人数 3人用台本(男1、女2)
時間 20 分
台本使用規定 非商用利用時は連絡不要
説明

 144 views 

キャラ説明  

名前 性別 台詞数 説明
ボラ子 95 ムキムキナルシストオネエ
ユマ 89 闇落ちした女性
ベス 69 闇落ちさせられた女性
※役をクリックするとセリフに色が付きます。

台本本編

文字サイズ
ボラ子:…新宿にいるオネエ ユマ:…闇落ちした女 ベス:…闇落ちさせられた女  :〇初夏の新宿の雑踏、一本入った薄暗い通り道  :○食事を終えたユマとベスが寄り添って歩いている ボラ子ナレーションリバーブ:時は西暦2026年、neoオネエのアタシ、ボラ子は、新宿の裏通りでナンパをするのが趣味よ ボラ子ナレーションリバーブ:本当はチキンのくせにお友だちが欲しかったの ボラ子ナレーションリバーブ:そんなアタシ、ボラ子の短くてちょっとせつないラーーブ・ストーリー♡ ボラ子:霊感ありそうな女子ふたりが歩いてるわ ボラ子:さっそく声かけましょ  :○ぬっとあわられる 0:いきなり声をかける ボラ子:あンらァ、そこのお姉さんたちィ ボラ子:素敵な出会いね? ボラ子:思わず声かけちゃtta  :○防犯ブザー 0:Piriririririririririririririririririririri  :○  :○+++完+++  :○ 0:巻き戻し(逆再生)  :○  :〇初夏の新宿の雑踏、一本入った薄暗い通り道  :○食事を終えたユマとベスが寄り添って歩いている ボラ子ナレーションリバーブ:時は西暦2026年、neoオネエのアタシ、ボラ子は、新宿の裏通りでナンパをするのが趣味よ ボラ子ナレーションリバーブ:本当はチキンのくせにお友だちが欲しかったの ボラ子ナレーションリバーブ:そんなアタシ、ボラ子の短くてちょっとせつないラーーブ・ストーリー♡ ボラ子:霊感ありそうな女子ふたりが歩いてるわ ボラ子:脅かさないようにそっと声かけましょ ユマ:おいしかったねー ベス:まさか北京ダックまるごととはね ユマ:せっかく食べるならがっつりいかないとね! ベス:ユマ、頼みすぎ  :○そっとあわられる 0:そっと声をかける ボラ子:あンらァ、そこのお姉さんたちィ ボラ子:素敵な出会いね? ボラ子:思わず声かけちゃたわぁ♡(しなっ)  :○いぶかしげに ユマ:はい、初めまして? ベス:誰?  :○筋肉みせつけるポーズ(ムキッ) ボラ子:ボラ子よぉぉぉん♡(ボの破裂音強調。かのうならポップガードもはずす)(またはサンプリング音源で対応) ボラ子:実はね、アタシお姉さんたちに話があって… ベス:はなし? ユマ:どゆこと? ボラ子:この街のことで教えておかなきゃならないことがあってね ベス:なにを教えるの? ユマ:なんだか怪しい感じ… ユマ:詐欺っぽい! ユマ:詐欺師? ユマ:詐欺師だよね?!  :○ユマ表情が消える ユマ:刑法第246条 ユマ:人を欺いたものは10年以下の拘禁刑に処する  :○防犯ブザー 0:Piriririririririririririririririririririri  :○ ボラ子:ああああぁぁぁぁぁぁぁ  :○+++完+++  :○ 0:巻き戻し(逆再生)  :○ ボラ子ナレーションリバーブ:時は西暦2026年、neoオネエのアタシ、ボラ子は、新宿の裏通りでナンパをするのが趣味よ ボラ子ナレーションリバーブ:本当はチキンのくせにお友だちが欲しかったの ボラ子ナレーションリバーブ:そんなアタシ、ボラ子の短くてちょっとせつないラーーブ・ストーリー♡ ボラ子:裏道から出てくる「霊感ありそうな女子ふたりが歩いてるわ ボラ子:脅かさないようにそっと声かけましょ ユマ:おいしかったねー ベス:まさか北京ダックまるごととはね ユマ:せっかく食べるならがっつりいかないとね! ベス:ユマ、頼みすぎ  :○そっとあわられる ボラ子:あンらァ、そこのお姉さんたちィ ボラ子:素敵な出会いね? ボラ子:思わず声かけちゃたわぁ♡(しなっ)  :○いぶかしげに ユマ:はい、初めまして? ベス:誰?  :○筋肉みせつけるポーズ(ムキッ) ボラ子:ボラ子よぉぉぉん♡ ボラ子:実はね、アタシお姉さんたちに話があって… ベス:はなし? ユマ:どゆこと? ボラ子:この街のことで教えておかなきゃならないことがあってね ボラ子:ああー!怪しい話ではないわよ? ボラ子:健全、健全だから! ベス:それならいいけど… ユマ:ホントに健全なのかな? ボラ子:私はボラ子って言います ボラ子:こう見えて、実は…オカマなんです ユマ:いや、見てわかるけどwww ベス:いまさら?www ユマ:いまさらのカミングアウトに、むしろびっくりだわ… ボラ子:落ち着いて聞いて ボラ子:このまま進むと危険なのよ ユマ:・・・・・・・・・・・・ ベス:・・・・・・・・・・・・(はぁ・・・)ため息  :○ユマとベスはしばらく固まっているが、やがてベスが再起動する ベス:な、なるほど ユマ:危険な話? ユマ:健全って言ったよね? ユマ:虚偽の申告をしたの? ユマ:まさか、詐欺の話? ユマ:詐欺師? ユマ:詐欺師なの?  :○ユマ表情が消える ユマ:刑法第246条 ユマ:人を欺いたものは10年以下の拘禁刑に処する  :○防犯ブザー 0:Piriririririririririririririririririririri  :○ ボラ子:ああああぁぁぁぁぁぁぁ  :○+++完+++  :○ 0:巻き戻し(逆再生)  :○ ボラ子ナレーションリバーブ:時は西暦2026年、neoオネエのアタシ、ボラ子は、新宿の裏通りでナンパをするのが趣味よ ボラ子ナレーションリバーブ:本当はチキンのくせにお友だちが欲しかったの ボラ子ナレーションリバーブ:そんなアタシ、ボラ子の短くてちょっとせつないラーーブ・ストーリー♡ ボラ子:霊感ありそうな女子ふたりが歩いてるわ ボラ子:脅かさないようにそっと声かけましょ ユマ:おいしかったねー ベス:まさか北京ダックまるごととはね ユマ:せっかく食べるならがっつりいかないとね! ベス:ユマ、頼みすぎ  :○そっとあわられる ボラ子:あンらァ、そこのお姉さんたちィ ボラ子:素敵な出会いね? ボラ子:思わず声かけちゃたわぁ♡(しなっ)  :○いぶかしげに ユマ:はい、初めまして? ベス:誰?  :○筋肉みせつけるポーズ(ムキッ) ボラ子:ボラ子よぉぉぉん♡ ボラ子:実はね、アタシお姉さんたちに話があって… ベス:はなし? ユマ:どゆこと? ボラ子:この街のことで教えておかなきゃならないことがあってね ボラ子:ああー!怪しい話ではないわよ? ボラ子:健全、健全だから! ベス:それならいいけど… ユマ:ホントに健全なのかな? ボラ子:びっくりしないでね ボラ子:アタシ、ボラ子って言います ボラ子:こう見えて、実は…オカマなんです ユマ:いや、見てわかるけどwww ベス:いまさら?www ユマ:いまさらのカミングアウトに、むしろびっくりだわ… ボラ子:落ち着いて聞いて ボラ子:まずはそのブザーから手を離してくれる? ユマ:なんで? ボラ子:いや、ほら、巻き戻っちゃうから ユマ:巻き戻るって? ベス:なんだか怪しくない? ボラ子:怪しくないから!! ボラ子:お願い! ユマ:はいはい、手を離したよ ユマ:これでいい? ボラ子:ありがとう ボラ子:聞いて ボラ子:このまま進むと危険なのよ ボラ子:あああ!危ないのはアタシの身のことなの! ベス:まあ、とりあえず聞こうよ ベス:聞いてあげようよ ユマ:わかった ユマ:どう危険なの? ユマ:ここ日本だよ? ユマ:法治国家だよ? ボラ子:ここは眠らない街、新宿なの ボラ子:このままあなたたちが進むとアタシの身が危ないのよ ベス:へ?あたしたちに関係ある? ユマ:巻き込まないでください ボラ子:とにかく! ボラ子:ここにあなたたちがいるだけでアタシが危険なのよ ボラ子:お願いアタシについてきて! ユマ:知らない人についていってはいけませんって学校で習いました ベス:だよねー!! ユマ:どうする? ユマ:やっちゃう? ボラ子:待って! ボラ子:違うから! ボラ子:ひも引っ張らないで! ボラ子:行くのは表通りの喫茶店だから! ボラ子:明るいところだから! ボラ子:お願いアタシについてきて! ユマ:どうする? ベス:うーん、ちょっとのど渇いたしなあ ユマ:仕方ないなあ、どこ行くの? ボラ子:ありがとう! ボラ子:こんなアタシを信用してくれて! ユマ:別に信用してないけど ボラ子:それでもいいわ ボラ子:こんなアタシのことを受け入れてくれてありがとう ベス:別に受け入れてないけど ベス:かたちだけでも聞いてあげる ベス:何を教えてくれるの? ボラ子:それは後でね ボラ子:お食事をごちそうさせてくれる? ボラ子:いいお店知ってるの ユマ:いや、今食べた帰りなんだけど ボラ子:そう言わずにお願い ベス:何の食事? ボラ子:そりゃーアタシのおすすめ、鹿児島ラーメンよおおん! ユマ:だめ ボラ子:じゃーあー、煮干しが特徴の青森ラーメンは? ユマ:ラーメンたべませんから! ベス:さようなら! ボラ子:待って!  :○ボラ子がユマの手をつかむ ユマ:あっ! ボラ子:な、なによ ユマ:腕、つかんだね? ボラ子:そうよ! ボラ子:それがどうかしたの?  :○ユマ表情が消える ユマ:東京都迷惑防止条例第五条の二 ユマ:何人(なんぴと)も正当な理由なく専(もっぱ)ら特定の者に不安を覚えさせるような行為をしてはならない  :○防犯ブザー 0:Piriririririririririririririririririririri  :○ ボラ子:ああああぁぁぁぁぁぁぁ  :○+++完+++  :○ 0:巻き戻し(逆再生)  :○ ボラ子ナレーションリバーブ:時は西暦2026年、neoオネエのアタシ、ボラ子は、新宿の裏通りでナンパをするのが趣味よ ボラ子ナレーションリバーブ:本当はチキンのくせにお友だちが欲しかったの ボラ子ナレーションリバーブ:そんなアタシ、ボラ子の短くてちょっとせつないラーーブ・ストーリー♡ ボラ子:霊感ありそうな女子ふたりが歩いてるわ ボラ子:脅かさないようにそっと声かけましょ ユマ:おいしかったねー ベス:まさか北京ダックまるごととはね ユマ:せっかく食べるならがっつりいかないとね! ベス:ユマ、頼みすぎ  :○そっとあわられる ボラ子:あンらァ、そこのお姉さんたちィ ボラ子:素敵な出会いね? ボラ子:思わず声かけちゃたわぁ♡(しなっ)  :○いぶかしげに ユマ:はい、初めまして? ベス:誰?  :○筋肉みせつけるポーズ(ムキッ) ボラ子:ボラ子よぉぉぉん♡ ボラ子:実はね、アタシお姉さんたちに話があって… ベス:はなし? ユマ:どゆこと? ボラ子:この街のことで教えておかなきゃならないことがあってね ボラ子:ああー!怪しい話ではないわよ? ボラ子:健全、健全だから! ボラ子:とりあえずここ、ホメダコーヒーならいいかしら? ベス:好きなものたのんでいいの? ボラ子:いいわよ~ん ユマ:どうする? ユマ:シリノワールとコーヒーにしようかな ベス:私もシリノワール ベス:あとダージリン、無糖 ボラ子:ダンジリ? ボラ子:ひょっとして関西地方のお祭りかしら ユマ:ダ・ア・ジ・リ・ンのコ・ウ・チャ! ユマ:ひもひっぱるよ? ボラ子:あ、はい ボラ子:手を離して・・・ ベス:で、話って? ユマ:まあまあ、飲み物きてからにしましょう  :○ちょっと時間がたつ ユマ:ベス、見て見て! ベス:なになに? ユマ:さっきのお店のロゴが入ったマステ売ってるよ! ベス:えっ ベス:なにこれ! ベス:かわいい! ベス:ほしい! ユマ:いいよねー! ボラ子:なに?! ボラ子:ナマステ?! ボラ子:インド料理食べてたの? ベス:マ・ス・テ ボラ子:あ、はい  :○ちょっと時間がたつ ボラ子:ほら、来たわよ ボラ子:けっこう大きいわね ベス:わーい! ベス:いただきまーす ユマ:まって ユマ:写真撮るから ボラ子:イエーイ!ピースピース! ユマ:シリノワールの写真なんだけど、なにやってんの ベス:イ・ン・ス・タ ボラ子:あ、はい ベス:で、話って? ボラ子:実は、アタシ ユマ:アタシ? ボラ子:オカマなの ベス:それさっき聞いたし見てわかるし口調でわかるから ボラ子:もう!なによ! ボラ子:オカマは生き様よ! ボラ子:アンタたちになんにも言わせないわ! ユマ:初対面でアンタよばわり?  :○食べてる ボラ子:あああ! ボラ子:ごめんなさい ボラ子:じ、実は ボラ子:お友だちになってほしいだけなの ベス:えっ、いやです ユマ:丁重に ベス:断固として ユマ:つつしんで ベス:お断りします! ボラ子:なってくれないとぉ、ここはご馳走しませんことよ? ユマ:えっ? ベス:ユマ! ユマ:わかってる ユマ:もう一回いって? ボラ子:お友だちになってくれないとぉ、ここはご馳走しませんことよぉぉん? ベス:(せきばらい) ユマ:今の、録音したから ボラ子:ろ、録音? ユマ:刑法223条 ユマ:自由に対し害を加える旨を告知して脅迫し、人に義務のないことを行わせた者は、3年以下の懲役に処する  :○防犯ブザー 0:Piriririririririririririririririririririri  :○ ボラ子:ああああぁぁぁぁぁぁぁ  :○+++完+++  :○ 0:巻き戻し(逆再生)  :○ ボラ子ナレーションリバーブ:時は西暦2026年、neoオネエのアタシ、ボラ子は、新宿の裏通りでナンパをするのが趣味よ ボラ子ナレーションリバーブ:本当はチキンのくせにお友だちが欲しかったの ボラ子ナレーションリバーブ:そんなアタシ、ボラ子の短くてちょっとせつないラーーブ・ストーリー♡ ボラ子:ほら、食べなさいよ ボラ子:おいしいわよおん ベス:ぼそぼそ(ふたつめ) ユマ:(さすがに・・・) ボラ子:どうしたの? ユマ:なんでもない ボラ子:おいしいわよおん ベス:そ、そうね ボラ子:ところで ユマ:なに?  :○食べてる ボラ子:このあとどこにいくつもりだったのぉん? ベス:カラオケかな? ユマ:そうそう ボラ子:歌はいいわね ボラ子:アタシ、最近覚えた歌があるのよ ボラ子:聞いてくれるかしら? ベス:えっ今? ユマ:ちょっと ベス:さすがにそれは・・・ ボラ子:それでは聞いてください ユマ:まって ボラ子:おら東京さいぐだ ベス:はなし聞いてない・・・ ボラ子:♪はぁー ボラ子:♪テレビもねえ! ボラ子:♪ラジオもねえ! ボラ子:(こぶし)♪クルマもそれほど走ってねえ! ボラ子:(あ、そーれ) ベス:うるさい・・・ ボラ子:♪ピアノもねえ! ボラ子:♪バーもねえ! ボラ子:♪おまわり毎日ぐーるぐる! ボラ子:(がっ!) ユマ:みんな見てるから ボラ子:♪朝起ぎて ボラ子:♪牛連れで ベス:やめなさいよ ユマ:ぴぴー!ぴぴー! ボラ子:なによ ボラ子:邪魔しないでよ! ボラ子:歌うたって犯罪にならないでしょ! ボラ子:そんな法律あるわけないでしょ! ユマ:ありますけど ベス:ユマ、わたしもうおなかが・・・ ユマ:ごめんベス ユマ:もう一度だけ ベス:(ブレス、ためいき)  :○ユマ表情が消える ユマ:軽犯罪法第一条の五 ユマ:公共の飲食店において、入場者に対して、著しく粗野又は乱暴な言動で迷惑をかけた者はこれを拘留又は科料に処する ボラ子:うそでしょ! ボラ子:そんなのあるの!!  :○防犯ブザー 0:Piriririririririririririririririririririri  :○ ボラ子:ああああぁぁぁぁぁぁぁ  :○+++完+++  :○ 0:巻き戻し(逆再生)  :○ ボラ子ナレーションリバーブ:時は西暦2026年、neoオネエのアタシ、ボラ子は、新宿の裏通りでナンパをするのが趣味よ ボラ子ナレーションリバーブ:本当はチキンのくせにお友だちが欲しかったの ボラ子ナレーションリバーブ:そんなアタシ、ボラ子の短くてちょっとせつないラーーブ・ストーリー♡ ボラ子:ほら、食べなさいよ ボラ子:おいしいわよぉん ベス:ぼそぼそ(みっつめって・・・) ユマ:ぼそぼそ(やばい、これは思った以上にヘビーだわ) ボラ子:どうしたの? ユマ:なんでもない ボラ子:ほら、食べなさいよ ボラ子:どんどん食べなさいよ ボラ子:どんどんどんどん食べなさいよ ボラ子:無条件でご馳走するわよぁん ベス:(んっふ) ユマ:(ぷはぁ) ボラ子:どうしたの? ボラ子:手がとまってるわよ? ベス:大丈夫 ベス:問題ありません ユマ:そうね ボラ子:実は、アタシには家族がなくてね... ユマ:なんでいきなり重い話? ボラ子:先日アタシのお母さんのお葬式があってね... ボラ子:しかも、お母さんは再々婚だったのよ ボラ子:その上、アタシは養子 ボラ子:親族も20人くらいいたわ ベス:複雑だね ボラ子:でね ボラ子:遺産相続でもめにもめて ボラ子:戸籍そうほん取るのすっごい大変だったわ ユマ:とうほんね ボラ子:一部とか全部とか改正とかハラとか、わけわかんないわ! ボラ子:手数料も4000円くらいかかったわよ! ユマ:あなた昭和生まれなの? ボラ子:しかも、相続した人が相続税も固定資産税も払わなくて ボラ子:裁判沙汰になったわよ! ボラ子:なんなのよ!裁判って! ボラ子:初めていったわよ!霞ヶ関! ボラ子:でね ボラ子:アタシいったわ裁判 ボラ子:出廷したのよ! ユマ:はなしきいてないし・・・ ボラ子:このどろぼうねこ!なんて言われたわ! ボラ子:コップの水かけられたのよ! ボラ子:でもまわりの人は見て見ぬふり ボラ子:水もしたたるいい男!ってやつね ボラ子:がーーーーーーーはっはっはっ ボラ子:でね ボラ子:あたし思ったわ ボラ子:いちばんこわいのは人間なのよって ボラ子:あたしがとってもウェットなのに ボラ子:裁判の人はドライだったわ ボラ子:融通効かないし ボラ子:規則は規則ですから!なんてはじめて聞いたわよ! ボラ子:でね ベス:ストップ!ストーーーップ! ユマ:結局なにが言いたいの? ボラ子:んもう!いいとこなのに! ボラ子:おめだぢさしねぐすんな!! ユマ:おはんが静かにしやんせよ ボラ子:あっ ボラ子:やめて、ひもはひっぱら・・ ボラ子:あら? ボラ子:どうしたの? ボラ子:防犯ブザー鳴らさないの? ベス:(ユマを肘でつつく) ベス:ぼそぼそ(ユマ・・・) ユマ:ぼそぼそ(いや、おなかいっぱいで) ボラ子:あんたたち、まさか ボラ子:知っててブザー鳴らしてんの? ユマ:なんのことですか? ユマ:憶測でものをいわないでください ボラ子:うそ、ぜったいわかってやってたでしょ ユマ:誹謗中傷はやめてください ベス:なんのことですか? ボラ子:また最初からやるの大変なんだからね ボラ子:ナレーション多いんだから! ボラ子:こんなところで体力使ってどうするのよ! ユマ:なんのことですか?(同時) ベス:なんのことですか?(同時) ボラ子:ほら!  :○ボラ子が身を乗り出して防犯ブザーのひもを引っ張る ユマ:あっこら! ベス:ああああぁぁぁぁぁぁぁ  :○ボラ子がひもを引っ張る  :○防犯ブザー 0:Piriririririririririririririririririririri  :○  :○+++完+++  :○ 0:巻き戻し(逆再生)  :○ ボラ子ナレーションリバーブ:時は西暦2026年、neoオネエのアタシ、ボラ子は、新宿の裏通りでナンパをするのが趣味よ ボラ子ナレーションリバーブ:本当はチキンのくせにお友だちが欲しかったの ボラ子ナレーションリバーブ:そんなアタシ、ボラ子の短くてちょっとせつないラーーブ・ストーリー♡ ボラ子:あンらァ、そこのお姉さんたちィ ボラ子:素敵な出会いね?思わず声かけちゃたわぁ♡ ベス:無視無視 ユマ:これ以上食べられないよ ボラ子:ちょっと! ボラ子:無視するのやめなさいよ! ベス:(ブレスふんっ) ユマ:行きましょ ボラ子:こうなったら ボラ子:死なばもろともアターーック ユマ:ぎゃあああ ベス:ああああぁぁぁぁぁぁぁ  :○ボラ子がひもを引っ張る  :○防犯ブザー 0:Piriririririririririririririririririririri  :○ 0:巻き戻し(逆再生)  :○ おわり

ボラ子:…新宿にいるオネエ ユマ:…闇落ちした女 ベス:…闇落ちさせられた女  :〇初夏の新宿の雑踏、一本入った薄暗い通り道  :○食事を終えたユマとベスが寄り添って歩いている ボラ子ナレーションリバーブ:時は西暦2026年、neoオネエのアタシ、ボラ子は、新宿の裏通りでナンパをするのが趣味よ ボラ子ナレーションリバーブ:本当はチキンのくせにお友だちが欲しかったの ボラ子ナレーションリバーブ:そんなアタシ、ボラ子の短くてちょっとせつないラーーブ・ストーリー♡ ボラ子:霊感ありそうな女子ふたりが歩いてるわ ボラ子:さっそく声かけましょ  :○ぬっとあわられる 0:いきなり声をかける ボラ子:あンらァ、そこのお姉さんたちィ ボラ子:素敵な出会いね? ボラ子:思わず声かけちゃtta  :○防犯ブザー 0:Piriririririririririririririririririririri  :○  :○+++完+++  :○ 0:巻き戻し(逆再生)  :○  :〇初夏の新宿の雑踏、一本入った薄暗い通り道  :○食事を終えたユマとベスが寄り添って歩いている ボラ子ナレーションリバーブ:時は西暦2026年、neoオネエのアタシ、ボラ子は、新宿の裏通りでナンパをするのが趣味よ ボラ子ナレーションリバーブ:本当はチキンのくせにお友だちが欲しかったの ボラ子ナレーションリバーブ:そんなアタシ、ボラ子の短くてちょっとせつないラーーブ・ストーリー♡ ボラ子:霊感ありそうな女子ふたりが歩いてるわ ボラ子:脅かさないようにそっと声かけましょ ユマ:おいしかったねー ベス:まさか北京ダックまるごととはね ユマ:せっかく食べるならがっつりいかないとね! ベス:ユマ、頼みすぎ  :○そっとあわられる 0:そっと声をかける ボラ子:あンらァ、そこのお姉さんたちィ ボラ子:素敵な出会いね? ボラ子:思わず声かけちゃたわぁ♡(しなっ)  :○いぶかしげに ユマ:はい、初めまして? ベス:誰?  :○筋肉みせつけるポーズ(ムキッ) ボラ子:ボラ子よぉぉぉん♡(ボの破裂音強調。かのうならポップガードもはずす)(またはサンプリング音源で対応) ボラ子:実はね、アタシお姉さんたちに話があって… ベス:はなし? ユマ:どゆこと? ボラ子:この街のことで教えておかなきゃならないことがあってね ベス:なにを教えるの? ユマ:なんだか怪しい感じ… ユマ:詐欺っぽい! ユマ:詐欺師? ユマ:詐欺師だよね?!  :○ユマ表情が消える ユマ:刑法第246条 ユマ:人を欺いたものは10年以下の拘禁刑に処する  :○防犯ブザー 0:Piriririririririririririririririririririri  :○ ボラ子:ああああぁぁぁぁぁぁぁ  :○+++完+++  :○ 0:巻き戻し(逆再生)  :○ ボラ子ナレーションリバーブ:時は西暦2026年、neoオネエのアタシ、ボラ子は、新宿の裏通りでナンパをするのが趣味よ ボラ子ナレーションリバーブ:本当はチキンのくせにお友だちが欲しかったの ボラ子ナレーションリバーブ:そんなアタシ、ボラ子の短くてちょっとせつないラーーブ・ストーリー♡ ボラ子:裏道から出てくる「霊感ありそうな女子ふたりが歩いてるわ ボラ子:脅かさないようにそっと声かけましょ ユマ:おいしかったねー ベス:まさか北京ダックまるごととはね ユマ:せっかく食べるならがっつりいかないとね! ベス:ユマ、頼みすぎ  :○そっとあわられる ボラ子:あンらァ、そこのお姉さんたちィ ボラ子:素敵な出会いね? ボラ子:思わず声かけちゃたわぁ♡(しなっ)  :○いぶかしげに ユマ:はい、初めまして? ベス:誰?  :○筋肉みせつけるポーズ(ムキッ) ボラ子:ボラ子よぉぉぉん♡ ボラ子:実はね、アタシお姉さんたちに話があって… ベス:はなし? ユマ:どゆこと? ボラ子:この街のことで教えておかなきゃならないことがあってね ボラ子:ああー!怪しい話ではないわよ? ボラ子:健全、健全だから! ベス:それならいいけど… ユマ:ホントに健全なのかな? ボラ子:私はボラ子って言います ボラ子:こう見えて、実は…オカマなんです ユマ:いや、見てわかるけどwww ベス:いまさら?www ユマ:いまさらのカミングアウトに、むしろびっくりだわ… ボラ子:落ち着いて聞いて ボラ子:このまま進むと危険なのよ ユマ:・・・・・・・・・・・・ ベス:・・・・・・・・・・・・(はぁ・・・)ため息  :○ユマとベスはしばらく固まっているが、やがてベスが再起動する ベス:な、なるほど ユマ:危険な話? ユマ:健全って言ったよね? ユマ:虚偽の申告をしたの? ユマ:まさか、詐欺の話? ユマ:詐欺師? ユマ:詐欺師なの?  :○ユマ表情が消える ユマ:刑法第246条 ユマ:人を欺いたものは10年以下の拘禁刑に処する  :○防犯ブザー 0:Piriririririririririririririririririririri  :○ ボラ子:ああああぁぁぁぁぁぁぁ  :○+++完+++  :○ 0:巻き戻し(逆再生)  :○ ボラ子ナレーションリバーブ:時は西暦2026年、neoオネエのアタシ、ボラ子は、新宿の裏通りでナンパをするのが趣味よ ボラ子ナレーションリバーブ:本当はチキンのくせにお友だちが欲しかったの ボラ子ナレーションリバーブ:そんなアタシ、ボラ子の短くてちょっとせつないラーーブ・ストーリー♡ ボラ子:霊感ありそうな女子ふたりが歩いてるわ ボラ子:脅かさないようにそっと声かけましょ ユマ:おいしかったねー ベス:まさか北京ダックまるごととはね ユマ:せっかく食べるならがっつりいかないとね! ベス:ユマ、頼みすぎ  :○そっとあわられる ボラ子:あンらァ、そこのお姉さんたちィ ボラ子:素敵な出会いね? ボラ子:思わず声かけちゃたわぁ♡(しなっ)  :○いぶかしげに ユマ:はい、初めまして? ベス:誰?  :○筋肉みせつけるポーズ(ムキッ) ボラ子:ボラ子よぉぉぉん♡ ボラ子:実はね、アタシお姉さんたちに話があって… ベス:はなし? ユマ:どゆこと? ボラ子:この街のことで教えておかなきゃならないことがあってね ボラ子:ああー!怪しい話ではないわよ? ボラ子:健全、健全だから! ベス:それならいいけど… ユマ:ホントに健全なのかな? ボラ子:びっくりしないでね ボラ子:アタシ、ボラ子って言います ボラ子:こう見えて、実は…オカマなんです ユマ:いや、見てわかるけどwww ベス:いまさら?www ユマ:いまさらのカミングアウトに、むしろびっくりだわ… ボラ子:落ち着いて聞いて ボラ子:まずはそのブザーから手を離してくれる? ユマ:なんで? ボラ子:いや、ほら、巻き戻っちゃうから ユマ:巻き戻るって? ベス:なんだか怪しくない? ボラ子:怪しくないから!! ボラ子:お願い! ユマ:はいはい、手を離したよ ユマ:これでいい? ボラ子:ありがとう ボラ子:聞いて ボラ子:このまま進むと危険なのよ ボラ子:あああ!危ないのはアタシの身のことなの! ベス:まあ、とりあえず聞こうよ ベス:聞いてあげようよ ユマ:わかった ユマ:どう危険なの? ユマ:ここ日本だよ? ユマ:法治国家だよ? ボラ子:ここは眠らない街、新宿なの ボラ子:このままあなたたちが進むとアタシの身が危ないのよ ベス:へ?あたしたちに関係ある? ユマ:巻き込まないでください ボラ子:とにかく! ボラ子:ここにあなたたちがいるだけでアタシが危険なのよ ボラ子:お願いアタシについてきて! ユマ:知らない人についていってはいけませんって学校で習いました ベス:だよねー!! ユマ:どうする? ユマ:やっちゃう? ボラ子:待って! ボラ子:違うから! ボラ子:ひも引っ張らないで! ボラ子:行くのは表通りの喫茶店だから! ボラ子:明るいところだから! ボラ子:お願いアタシについてきて! ユマ:どうする? ベス:うーん、ちょっとのど渇いたしなあ ユマ:仕方ないなあ、どこ行くの? ボラ子:ありがとう! ボラ子:こんなアタシを信用してくれて! ユマ:別に信用してないけど ボラ子:それでもいいわ ボラ子:こんなアタシのことを受け入れてくれてありがとう ベス:別に受け入れてないけど ベス:かたちだけでも聞いてあげる ベス:何を教えてくれるの? ボラ子:それは後でね ボラ子:お食事をごちそうさせてくれる? ボラ子:いいお店知ってるの ユマ:いや、今食べた帰りなんだけど ボラ子:そう言わずにお願い ベス:何の食事? ボラ子:そりゃーアタシのおすすめ、鹿児島ラーメンよおおん! ユマ:だめ ボラ子:じゃーあー、煮干しが特徴の青森ラーメンは? ユマ:ラーメンたべませんから! ベス:さようなら! ボラ子:待って!  :○ボラ子がユマの手をつかむ ユマ:あっ! ボラ子:な、なによ ユマ:腕、つかんだね? ボラ子:そうよ! ボラ子:それがどうかしたの?  :○ユマ表情が消える ユマ:東京都迷惑防止条例第五条の二 ユマ:何人(なんぴと)も正当な理由なく専(もっぱ)ら特定の者に不安を覚えさせるような行為をしてはならない  :○防犯ブザー 0:Piriririririririririririririririririririri  :○ ボラ子:ああああぁぁぁぁぁぁぁ  :○+++完+++  :○ 0:巻き戻し(逆再生)  :○ ボラ子ナレーションリバーブ:時は西暦2026年、neoオネエのアタシ、ボラ子は、新宿の裏通りでナンパをするのが趣味よ ボラ子ナレーションリバーブ:本当はチキンのくせにお友だちが欲しかったの ボラ子ナレーションリバーブ:そんなアタシ、ボラ子の短くてちょっとせつないラーーブ・ストーリー♡ ボラ子:霊感ありそうな女子ふたりが歩いてるわ ボラ子:脅かさないようにそっと声かけましょ ユマ:おいしかったねー ベス:まさか北京ダックまるごととはね ユマ:せっかく食べるならがっつりいかないとね! ベス:ユマ、頼みすぎ  :○そっとあわられる ボラ子:あンらァ、そこのお姉さんたちィ ボラ子:素敵な出会いね? ボラ子:思わず声かけちゃたわぁ♡(しなっ)  :○いぶかしげに ユマ:はい、初めまして? ベス:誰?  :○筋肉みせつけるポーズ(ムキッ) ボラ子:ボラ子よぉぉぉん♡ ボラ子:実はね、アタシお姉さんたちに話があって… ベス:はなし? ユマ:どゆこと? ボラ子:この街のことで教えておかなきゃならないことがあってね ボラ子:ああー!怪しい話ではないわよ? ボラ子:健全、健全だから! ボラ子:とりあえずここ、ホメダコーヒーならいいかしら? ベス:好きなものたのんでいいの? ボラ子:いいわよ~ん ユマ:どうする? ユマ:シリノワールとコーヒーにしようかな ベス:私もシリノワール ベス:あとダージリン、無糖 ボラ子:ダンジリ? ボラ子:ひょっとして関西地方のお祭りかしら ユマ:ダ・ア・ジ・リ・ンのコ・ウ・チャ! ユマ:ひもひっぱるよ? ボラ子:あ、はい ボラ子:手を離して・・・ ベス:で、話って? ユマ:まあまあ、飲み物きてからにしましょう  :○ちょっと時間がたつ ユマ:ベス、見て見て! ベス:なになに? ユマ:さっきのお店のロゴが入ったマステ売ってるよ! ベス:えっ ベス:なにこれ! ベス:かわいい! ベス:ほしい! ユマ:いいよねー! ボラ子:なに?! ボラ子:ナマステ?! ボラ子:インド料理食べてたの? ベス:マ・ス・テ ボラ子:あ、はい  :○ちょっと時間がたつ ボラ子:ほら、来たわよ ボラ子:けっこう大きいわね ベス:わーい! ベス:いただきまーす ユマ:まって ユマ:写真撮るから ボラ子:イエーイ!ピースピース! ユマ:シリノワールの写真なんだけど、なにやってんの ベス:イ・ン・ス・タ ボラ子:あ、はい ベス:で、話って? ボラ子:実は、アタシ ユマ:アタシ? ボラ子:オカマなの ベス:それさっき聞いたし見てわかるし口調でわかるから ボラ子:もう!なによ! ボラ子:オカマは生き様よ! ボラ子:アンタたちになんにも言わせないわ! ユマ:初対面でアンタよばわり?  :○食べてる ボラ子:あああ! ボラ子:ごめんなさい ボラ子:じ、実は ボラ子:お友だちになってほしいだけなの ベス:えっ、いやです ユマ:丁重に ベス:断固として ユマ:つつしんで ベス:お断りします! ボラ子:なってくれないとぉ、ここはご馳走しませんことよ? ユマ:えっ? ベス:ユマ! ユマ:わかってる ユマ:もう一回いって? ボラ子:お友だちになってくれないとぉ、ここはご馳走しませんことよぉぉん? ベス:(せきばらい) ユマ:今の、録音したから ボラ子:ろ、録音? ユマ:刑法223条 ユマ:自由に対し害を加える旨を告知して脅迫し、人に義務のないことを行わせた者は、3年以下の懲役に処する  :○防犯ブザー 0:Piriririririririririririririririririririri  :○ ボラ子:ああああぁぁぁぁぁぁぁ  :○+++完+++  :○ 0:巻き戻し(逆再生)  :○ ボラ子ナレーションリバーブ:時は西暦2026年、neoオネエのアタシ、ボラ子は、新宿の裏通りでナンパをするのが趣味よ ボラ子ナレーションリバーブ:本当はチキンのくせにお友だちが欲しかったの ボラ子ナレーションリバーブ:そんなアタシ、ボラ子の短くてちょっとせつないラーーブ・ストーリー♡ ボラ子:ほら、食べなさいよ ボラ子:おいしいわよおん ベス:ぼそぼそ(ふたつめ) ユマ:(さすがに・・・) ボラ子:どうしたの? ユマ:なんでもない ボラ子:おいしいわよおん ベス:そ、そうね ボラ子:ところで ユマ:なに?  :○食べてる ボラ子:このあとどこにいくつもりだったのぉん? ベス:カラオケかな? ユマ:そうそう ボラ子:歌はいいわね ボラ子:アタシ、最近覚えた歌があるのよ ボラ子:聞いてくれるかしら? ベス:えっ今? ユマ:ちょっと ベス:さすがにそれは・・・ ボラ子:それでは聞いてください ユマ:まって ボラ子:おら東京さいぐだ ベス:はなし聞いてない・・・ ボラ子:♪はぁー ボラ子:♪テレビもねえ! ボラ子:♪ラジオもねえ! ボラ子:(こぶし)♪クルマもそれほど走ってねえ! ボラ子:(あ、そーれ) ベス:うるさい・・・ ボラ子:♪ピアノもねえ! ボラ子:♪バーもねえ! ボラ子:♪おまわり毎日ぐーるぐる! ボラ子:(がっ!) ユマ:みんな見てるから ボラ子:♪朝起ぎて ボラ子:♪牛連れで ベス:やめなさいよ ユマ:ぴぴー!ぴぴー! ボラ子:なによ ボラ子:邪魔しないでよ! ボラ子:歌うたって犯罪にならないでしょ! ボラ子:そんな法律あるわけないでしょ! ユマ:ありますけど ベス:ユマ、わたしもうおなかが・・・ ユマ:ごめんベス ユマ:もう一度だけ ベス:(ブレス、ためいき)  :○ユマ表情が消える ユマ:軽犯罪法第一条の五 ユマ:公共の飲食店において、入場者に対して、著しく粗野又は乱暴な言動で迷惑をかけた者はこれを拘留又は科料に処する ボラ子:うそでしょ! ボラ子:そんなのあるの!!  :○防犯ブザー 0:Piriririririririririririririririririririri  :○ ボラ子:ああああぁぁぁぁぁぁぁ  :○+++完+++  :○ 0:巻き戻し(逆再生)  :○ ボラ子ナレーションリバーブ:時は西暦2026年、neoオネエのアタシ、ボラ子は、新宿の裏通りでナンパをするのが趣味よ ボラ子ナレーションリバーブ:本当はチキンのくせにお友だちが欲しかったの ボラ子ナレーションリバーブ:そんなアタシ、ボラ子の短くてちょっとせつないラーーブ・ストーリー♡ ボラ子:ほら、食べなさいよ ボラ子:おいしいわよぉん ベス:ぼそぼそ(みっつめって・・・) ユマ:ぼそぼそ(やばい、これは思った以上にヘビーだわ) ボラ子:どうしたの? ユマ:なんでもない ボラ子:ほら、食べなさいよ ボラ子:どんどん食べなさいよ ボラ子:どんどんどんどん食べなさいよ ボラ子:無条件でご馳走するわよぁん ベス:(んっふ) ユマ:(ぷはぁ) ボラ子:どうしたの? ボラ子:手がとまってるわよ? ベス:大丈夫 ベス:問題ありません ユマ:そうね ボラ子:実は、アタシには家族がなくてね... ユマ:なんでいきなり重い話? ボラ子:先日アタシのお母さんのお葬式があってね... ボラ子:しかも、お母さんは再々婚だったのよ ボラ子:その上、アタシは養子 ボラ子:親族も20人くらいいたわ ベス:複雑だね ボラ子:でね ボラ子:遺産相続でもめにもめて ボラ子:戸籍そうほん取るのすっごい大変だったわ ユマ:とうほんね ボラ子:一部とか全部とか改正とかハラとか、わけわかんないわ! ボラ子:手数料も4000円くらいかかったわよ! ユマ:あなた昭和生まれなの? ボラ子:しかも、相続した人が相続税も固定資産税も払わなくて ボラ子:裁判沙汰になったわよ! ボラ子:なんなのよ!裁判って! ボラ子:初めていったわよ!霞ヶ関! ボラ子:でね ボラ子:アタシいったわ裁判 ボラ子:出廷したのよ! ユマ:はなしきいてないし・・・ ボラ子:このどろぼうねこ!なんて言われたわ! ボラ子:コップの水かけられたのよ! ボラ子:でもまわりの人は見て見ぬふり ボラ子:水もしたたるいい男!ってやつね ボラ子:がーーーーーーーはっはっはっ ボラ子:でね ボラ子:あたし思ったわ ボラ子:いちばんこわいのは人間なのよって ボラ子:あたしがとってもウェットなのに ボラ子:裁判の人はドライだったわ ボラ子:融通効かないし ボラ子:規則は規則ですから!なんてはじめて聞いたわよ! ボラ子:でね ベス:ストップ!ストーーーップ! ユマ:結局なにが言いたいの? ボラ子:んもう!いいとこなのに! ボラ子:おめだぢさしねぐすんな!! ユマ:おはんが静かにしやんせよ ボラ子:あっ ボラ子:やめて、ひもはひっぱら・・ ボラ子:あら? ボラ子:どうしたの? ボラ子:防犯ブザー鳴らさないの? ベス:(ユマを肘でつつく) ベス:ぼそぼそ(ユマ・・・) ユマ:ぼそぼそ(いや、おなかいっぱいで) ボラ子:あんたたち、まさか ボラ子:知っててブザー鳴らしてんの? ユマ:なんのことですか? ユマ:憶測でものをいわないでください ボラ子:うそ、ぜったいわかってやってたでしょ ユマ:誹謗中傷はやめてください ベス:なんのことですか? ボラ子:また最初からやるの大変なんだからね ボラ子:ナレーション多いんだから! ボラ子:こんなところで体力使ってどうするのよ! ユマ:なんのことですか?(同時) ベス:なんのことですか?(同時) ボラ子:ほら!  :○ボラ子が身を乗り出して防犯ブザーのひもを引っ張る ユマ:あっこら! ベス:ああああぁぁぁぁぁぁぁ  :○ボラ子がひもを引っ張る  :○防犯ブザー 0:Piriririririririririririririririririririri  :○  :○+++完+++  :○ 0:巻き戻し(逆再生)  :○ ボラ子ナレーションリバーブ:時は西暦2026年、neoオネエのアタシ、ボラ子は、新宿の裏通りでナンパをするのが趣味よ ボラ子ナレーションリバーブ:本当はチキンのくせにお友だちが欲しかったの ボラ子ナレーションリバーブ:そんなアタシ、ボラ子の短くてちょっとせつないラーーブ・ストーリー♡ ボラ子:あンらァ、そこのお姉さんたちィ ボラ子:素敵な出会いね?思わず声かけちゃたわぁ♡ ベス:無視無視 ユマ:これ以上食べられないよ ボラ子:ちょっと! ボラ子:無視するのやめなさいよ! ベス:(ブレスふんっ) ユマ:行きましょ ボラ子:こうなったら ボラ子:死なばもろともアターーック ユマ:ぎゃあああ ベス:ああああぁぁぁぁぁぁぁ  :○ボラ子がひもを引っ張る  :○防犯ブザー 0:Piriririririririririririririririririririri  :○ 0:巻き戻し(逆再生)  :○ おわり