台本概要

 402 views 

タイトル 推し
作者名 むち  (@muchi_milk_game)
ジャンル コメディ
演者人数 2人用台本(不問2)
時間 10 分
台本使用規定 非商用利用時は連絡不要
説明 時間はかってませんが
10〜15分くらいだと思います!

以前に書いてたものを
少し変えて移行させて頂きました。

※注意※3つの質問のところは
事前に、シナリオ通りにするのか
アドリブにするのかだけ決めてから
劇始めた方が進めやすいと思うので
予め、そこの確認だけお願い致します!


性別不問、アドリブ何でも可能なので
共演者様、リスナー様にご迷惑を
かけない程度にご自由にお楽しみください!!

 402 views 

キャラ説明  

名前 性別 台詞数 説明
不問 39 演者様の性別不問。一応女性設定で書いてましたので一人称、語尾変更ご自由にどうぞです。
不問 39 演者様の性別不問。一応男性設定で書いてましたので一人称、語尾変更ご自由にどうぞです。
※役をクリックするとセリフに色が付きます。

台本本編

文字サイズ
推し 性別不問、アドリブ何でも可能なので 共演者様、リスナー様にご迷惑を かけない程度にご自由にお楽しみください!! ※3つの質問のところは 事前にシナリオ通りにするか アドリブにするかだけ決めてから 劇始めた方が進めやすいと思うので そこの確認だけ予めお願い致します! A:ぬあああぁぁあ A:今日はついに推しと A:初めての通話打ち合わせ!! A:からの!初サシ劇!!! A: A:ついにこの日がきた... A:むり!いや....むりむり!え?むり! A:もう絶対上手く話せない! A:でもせっかくもらった機会だし A:好きって気持ちは伝える。絶対。 A: A:でもなぁ〜まず話せるのかが問題なのに A:劇なんて出来るかな? A:しかもラブストーリーって! A:マジでさぁ⋯ラブストーリーってさぁ! A:なんなん。倒れる気しかしないよ!もー! A:あ。ディスコきた! A:⋯わぁ!もう時間だぁ⋯⋯ 間:少しの間 B:あ、こんばんはー!お疲れ様です! B:いつも‎劇とかフリトとか B:配信聴きに来てくれてありがとうね。 B:もう出逢ってから付き合いは長いけど B:二人でこうやって話すのは今日が初めてだね! A:あ、はい⋯あの⋯ B:ん?どうしたの?(優しく) A:はぁはぁ⋯ B:え?あ、え? B:な、なんか⋯息荒いよ?!だ、大丈夫? A:あぁぁっあのっ!! B:は、はい? A:⋯好きです!あの。 A:もうどうしよもうもなく大好きです! A:どうしたらいいですか? B:あ、ありがとう⋯ A:ありがとうじゃなくて! B:え?! A:わたし(ぼく)、具体的に A:どうしたらいいんですか?!?! B:え?なに?キレてるの? A:はい。キレてます! A:好きすぎてキレてます! A:あまりにも好きすぎて腹立ちます! B:えぇぇえ? B:あぁ〜?な、なんかごめん〜? A:許しません! B:えっ?!こわいよぉ A:(セリフ食い気味で)でも! A:わたし(ぼく)の質問に A:正直に答えてくれるなら許します! B:は、はぁ⋯ B:ぼく(わたし)が答えられる範囲なら... A:いくつですか? B:え?なに?年齢? B:あ、えっと、知っての通り、 B:年齢は一応非公開なんだけどぉ⋯(小声になっていく) A:違います!いくつ質問していいんですか? B:え?えっとぉ〜 B: B:(心の声っぽく) B:質問いくつでもいいよ♡ B:なんて言ったら、この子絶対ヤバいくらい B:個人情報聞いてきそうだもんなぁ⋯ B:なんかぼく(わたし)の枠に B:リスナーで来てくれる時は B:いつも割と大人しめで B:可愛らしい感じの子だった気がするけど B:やっぱり文字だけだと B:人の中身って分からないもんだな〜 B:あ〜どうしようかな〜 B:⋯ここは無難に3つまで!とかかなぁ? B:うん。そうしよう⋯(←ここまでが心の声) 0: B:そ、そうだなぁ〜? B:じゃあ質問は3つまでかなっ A:チッ(全力舌打ち) B:えぇ?!い、いま舌打ちした?! B:確実に舌打ちしたよねぇぇ?! A:いえ、してません。 A:推しに舌打ちなんて そんなそんな。 A:そんなことより質問していいですか? B:あ、あぁ。は、はい⋯どうぞ⋯ B:君、けっこう返しがドライだね⋯ B:(小声)はっきり舌打ちしてたけどなぁ⋯ 間:【※ここからの質問はこのまま台本通りでも、アドリブで3つ好きな質問で進めて答えても構いません。お好きな展開どうぞ!事前にどうするか決めてから楽しんで下さい※】 A:いま付き合ってる人いますか? B:いきなりー?! B:それ1つ目には B:なかなかしない質問じゃない?! B:なんかこうもっと会話を重ねて B:仲良くなってきてから⋯とかぁ⋯ A:え?そうですか? A:わたし(ぼく)は別に普通に聞けますよ! A:⋯で?!付き合ってる人、今いるんですか?! B:えぇっとぉ〜⋯ B:(以下、好きな方をお選び下さい) B:①「いま?今付き合ってる人..実は..いるんだよね」 B:②「いないよ。ファンのみんなが彼女だよ」 A:①の場合 A:はぁ?前回の配信で A:「(Bの真似風に) A:ぼく(わたし)〜彼女いないから〜 A:クリスマスとかイベント系も A:プライベートでは寂しいんだよね〜 A:あ〜彼女(彼氏)欲しいよ〜!」 A:って言ってましたよね?! A:嘘つきぃ!!! A: A:②の場合 A:みんなが彼女って⋯(苦笑い) A:そんなアンパイな答え⋯ A:全く面白くないし聞きたくないです! A:嘘つきぃ!!! B:えぇ〜⋯嘘つきって⋯ B:え?ちょ、ちょっと聞きたいんだけど B:君⋯ぼく(わたし)のこと⋯ B:応援してくれてるんだよね⋯? A:(全力可愛く)はい。めちゃくちゃ応援してます! A:これからもずーっと応援してます!! A: A:(素に戻る)で!次の質問いいですか? B:あ、は、はい⋯ B:(小声)なになに?多重人格なの?めちゃくちゃこわいよぉ!地獄の時間だよぉ! A:好きなタイプの人って A:どんな感じの人ですか? A:顔、スタイル、性格、服装、 A:全部出来るだけ細かく教えてください! B:(ここは自分の本当の好みを答えるか、 B:もしくは以下のセリフをお読み下さい) B: B:え?すんごいグイグイ聞いてくるね〜? B:こ、細かくかぁ⋯ B:えっとぉ〜 B:顔?顔は⋯色白で目は大きくてたれ目で B:鼻は高くて唇は厚めの方が好みかなぁ? B:スタイルは⋯小さくて痩せ型よりも B:少し丸い雰囲気の方が好みかなぁ? B:性格は⋯ん〜元気っていうよりかは B:大人しい、控えめな感じの子が好みかなぁ? B:服装は⋯似合っていたら何でもいいけど B:心配だから露出があまり多い服装は B:選んでほしくはないかなぁ? A:え、細か!?! A:思ってたより細かく答えてきたぁ! A:めちゃくちゃ理想高いですね?! A:やっば⋯ちょっと引きます⋯ B:いやいやいやいや! B:え?君が聞いてきたんだよ?!君がね?! B:だからぼく(わたし)は君の要望にこたえて B:出来るだけ細かく回答しただけで⋯ A:(話を聞いてない感じで被せる)ふ〜〜〜〜ん? B:あ、あのねぇえぇ(怒りを堪える) A:あ、そろそろ最後の質問いいですか? B:(何か言いたげな感じ)〜ッッ!! B:はぁ(諦めのため息) B:うん、そうだね、君はなんかもう B:そういう感じの子だって B:この短時間で分かったよ。ハハハ A:(無視して)わたしのこと、どう思ってますか? B:え?ど、どうって⋯⋯⋯⋯どう?? A:あ〜いや、ほら〜 A:(以下、照れながら乙女な感じで) A:わたし(ぼく)って〜あなたのこと〜 A:めちゃくちゃ推してるじゃないですか〜? A:プロフィールにも書いてるし〜 A:でね〜なんてゆぅかぁ〜 A:彼女(彼氏)いる、いないとか関係なく〜 A:そこは気にせず?答えてほしいって A:いうかぁ〜わたしのことを〜 A:恋愛対象的な意味として? A:見れちゃったりするのかなぁ〜? A:なーんて! A:もうヤダー!全部言わせてくるなんて A:意地悪なんだからぁ!! A:でもそこもいいってゆーか!きゃ♡ B:(小声)えぇ〜なんかあざといとかじゃなくて B:ブリッコ?っていうのかなぁ⋯ B:急に昭和の返しだよなぁ⋯ B:てか今更可愛くしても遅いよなぁ⋯ A:(真顔っぽく低めの声で)どうなんすか? B:こっわ!コロコロ変わりすぎ!! B:あ、あぁ〜えっと〜 B:正直、いつも枠に来てくれて B:コメントとかツイッターのリプとか B:見てる感じだと⋯ B:応援してくれて嬉しいなぁ! B:いつも可愛いなぁ! B:ってね、思ってたんだけどぉ⋯ A:⋯⋯⋯⋯⋯けど? B:あ、えと⋯ B:今日初めて実際に話した感じだと B:けっこう印象が違うかなぁ〜?って。 B:なんだろう。恋愛対象としてっていうか⋯ B:まず人としての相性といいますか⋯ B:それが〜その、ちょっとぼく(わたし)とは B:感覚?が違うっていうか⋯なんていうか⋯ A:え? B:え? A:ん? B:ん? A:はい? B:⋯⋯ A:⋯⋯ B:あ、あ?あ〜!で、でもなんてゆーか B:個性的だし、元気な感じで B:おもしろいよね!あははは A:ほんとですかぁ? A:嬉しい!じゃあわたし(ぼく)のこと A:タイプなのかなぁ?えへへへ A:ありがとうございまぁす! B:(投げやりに)あ、うん。そうそう。はい。 間:【※アドリブでの質問を3つして進めていた方は以下から本編に戻って下さい※】 A:それでぇ〜 A:質問コーナーはもう終わったんで〜 A:話を戻したいんですけどぉ〜 B:コーナーって⋯ B:あ、そうだね! B:これからぼく(わたし)たち初劇だもんね! B:ほっ(安堵する) A:今日ってラブストーリーのシナリオを A:するって話だったじゃないですか〜? B:そうだねぇ。ラブストーリーだと B:割とテンポも早くないし B:自然に演じれそうかなって。 A:わたし(ぼく)、やりたいシナリオ見つけてきました! B:あ、ほんとに?!候補ありがとう! A:あ、今ディスコにシナリオのURL送りますね〜! B:うん!ありがとう〜! B:⋯あ!きたきた! B:⋯⋯⋯⋯ B:⋯えっとぉ〜 A:それどうですかぁ〜?? B:あ〜⋯うん。 B:えっと⋯なるほど⋯(小声で)R指定系かぁ⋯ B:⋯あ、あ、なんか⋯ B:あ、あっれれ〜?おっかしいぞぉ〜? B:あ、痛たたたたたたたた⋯ A:え?どうしたんですか? A:急に幼児化して。 B:あ、なんか、 B:お腹が⋯お腹が痛くて⋯ B:あ、いたっいたたたた⋯ B:あ、だめだわ、コレ B:痛ただだだただだただた! B:(痛がる演技を次のBのセリフまでAに被せてずっと続けて下さい) A:え?え?大丈夫ですか?え? A:仮病とかじゃないですよね? A:え?はい?うるさっ A:え?ほんとに??ねぇなに? A:あーあーあーうっさいなぁ A:ちょっと?そんな痛いの?! A:⋯腹痛ですか? A:(大きめの声で)ねぇ!大丈夫なんですか? B:いたたっ... B:あ、ごめん。 B:ほんっとごめん。 B:あの〜ちょっと今日は劇とか無理そうなんで B:またこっちから連絡します! B:ほんとごめんねー! 間:通話が切れる。少しの間 A:⋯あ、切りやがった。 A:⋯あ〜。もしかして⋯ A:恥ずかしかったのかなぁ? A:ン〜♡照れてる推しも可愛い! A:次こそはイチャイチャシナリオしようね! A:推しぃぃぃぃ!!! 0:終わり。訳の分からないシナリオですが使ってくださる方がいたら本当にありがとうございます!

推し 性別不問、アドリブ何でも可能なので 共演者様、リスナー様にご迷惑を かけない程度にご自由にお楽しみください!! ※3つの質問のところは 事前にシナリオ通りにするか アドリブにするかだけ決めてから 劇始めた方が進めやすいと思うので そこの確認だけ予めお願い致します! A:ぬあああぁぁあ A:今日はついに推しと A:初めての通話打ち合わせ!! A:からの!初サシ劇!!! A: A:ついにこの日がきた... A:むり!いや....むりむり!え?むり! A:もう絶対上手く話せない! A:でもせっかくもらった機会だし A:好きって気持ちは伝える。絶対。 A: A:でもなぁ〜まず話せるのかが問題なのに A:劇なんて出来るかな? A:しかもラブストーリーって! A:マジでさぁ⋯ラブストーリーってさぁ! A:なんなん。倒れる気しかしないよ!もー! A:あ。ディスコきた! A:⋯わぁ!もう時間だぁ⋯⋯ 間:少しの間 B:あ、こんばんはー!お疲れ様です! B:いつも‎劇とかフリトとか B:配信聴きに来てくれてありがとうね。 B:もう出逢ってから付き合いは長いけど B:二人でこうやって話すのは今日が初めてだね! A:あ、はい⋯あの⋯ B:ん?どうしたの?(優しく) A:はぁはぁ⋯ B:え?あ、え? B:な、なんか⋯息荒いよ?!だ、大丈夫? A:あぁぁっあのっ!! B:は、はい? A:⋯好きです!あの。 A:もうどうしよもうもなく大好きです! A:どうしたらいいですか? B:あ、ありがとう⋯ A:ありがとうじゃなくて! B:え?! A:わたし(ぼく)、具体的に A:どうしたらいいんですか?!?! B:え?なに?キレてるの? A:はい。キレてます! A:好きすぎてキレてます! A:あまりにも好きすぎて腹立ちます! B:えぇぇえ? B:あぁ〜?な、なんかごめん〜? A:許しません! B:えっ?!こわいよぉ A:(セリフ食い気味で)でも! A:わたし(ぼく)の質問に A:正直に答えてくれるなら許します! B:は、はぁ⋯ B:ぼく(わたし)が答えられる範囲なら... A:いくつですか? B:え?なに?年齢? B:あ、えっと、知っての通り、 B:年齢は一応非公開なんだけどぉ⋯(小声になっていく) A:違います!いくつ質問していいんですか? B:え?えっとぉ〜 B: B:(心の声っぽく) B:質問いくつでもいいよ♡ B:なんて言ったら、この子絶対ヤバいくらい B:個人情報聞いてきそうだもんなぁ⋯ B:なんかぼく(わたし)の枠に B:リスナーで来てくれる時は B:いつも割と大人しめで B:可愛らしい感じの子だった気がするけど B:やっぱり文字だけだと B:人の中身って分からないもんだな〜 B:あ〜どうしようかな〜 B:⋯ここは無難に3つまで!とかかなぁ? B:うん。そうしよう⋯(←ここまでが心の声) 0: B:そ、そうだなぁ〜? B:じゃあ質問は3つまでかなっ A:チッ(全力舌打ち) B:えぇ?!い、いま舌打ちした?! B:確実に舌打ちしたよねぇぇ?! A:いえ、してません。 A:推しに舌打ちなんて そんなそんな。 A:そんなことより質問していいですか? B:あ、あぁ。は、はい⋯どうぞ⋯ B:君、けっこう返しがドライだね⋯ B:(小声)はっきり舌打ちしてたけどなぁ⋯ 間:【※ここからの質問はこのまま台本通りでも、アドリブで3つ好きな質問で進めて答えても構いません。お好きな展開どうぞ!事前にどうするか決めてから楽しんで下さい※】 A:いま付き合ってる人いますか? B:いきなりー?! B:それ1つ目には B:なかなかしない質問じゃない?! B:なんかこうもっと会話を重ねて B:仲良くなってきてから⋯とかぁ⋯ A:え?そうですか? A:わたし(ぼく)は別に普通に聞けますよ! A:⋯で?!付き合ってる人、今いるんですか?! B:えぇっとぉ〜⋯ B:(以下、好きな方をお選び下さい) B:①「いま?今付き合ってる人..実は..いるんだよね」 B:②「いないよ。ファンのみんなが彼女だよ」 A:①の場合 A:はぁ?前回の配信で A:「(Bの真似風に) A:ぼく(わたし)〜彼女いないから〜 A:クリスマスとかイベント系も A:プライベートでは寂しいんだよね〜 A:あ〜彼女(彼氏)欲しいよ〜!」 A:って言ってましたよね?! A:嘘つきぃ!!! A: A:②の場合 A:みんなが彼女って⋯(苦笑い) A:そんなアンパイな答え⋯ A:全く面白くないし聞きたくないです! A:嘘つきぃ!!! B:えぇ〜⋯嘘つきって⋯ B:え?ちょ、ちょっと聞きたいんだけど B:君⋯ぼく(わたし)のこと⋯ B:応援してくれてるんだよね⋯? A:(全力可愛く)はい。めちゃくちゃ応援してます! A:これからもずーっと応援してます!! A: A:(素に戻る)で!次の質問いいですか? B:あ、は、はい⋯ B:(小声)なになに?多重人格なの?めちゃくちゃこわいよぉ!地獄の時間だよぉ! A:好きなタイプの人って A:どんな感じの人ですか? A:顔、スタイル、性格、服装、 A:全部出来るだけ細かく教えてください! B:(ここは自分の本当の好みを答えるか、 B:もしくは以下のセリフをお読み下さい) B: B:え?すんごいグイグイ聞いてくるね〜? B:こ、細かくかぁ⋯ B:えっとぉ〜 B:顔?顔は⋯色白で目は大きくてたれ目で B:鼻は高くて唇は厚めの方が好みかなぁ? B:スタイルは⋯小さくて痩せ型よりも B:少し丸い雰囲気の方が好みかなぁ? B:性格は⋯ん〜元気っていうよりかは B:大人しい、控えめな感じの子が好みかなぁ? B:服装は⋯似合っていたら何でもいいけど B:心配だから露出があまり多い服装は B:選んでほしくはないかなぁ? A:え、細か!?! A:思ってたより細かく答えてきたぁ! A:めちゃくちゃ理想高いですね?! A:やっば⋯ちょっと引きます⋯ B:いやいやいやいや! B:え?君が聞いてきたんだよ?!君がね?! B:だからぼく(わたし)は君の要望にこたえて B:出来るだけ細かく回答しただけで⋯ A:(話を聞いてない感じで被せる)ふ〜〜〜〜ん? B:あ、あのねぇえぇ(怒りを堪える) A:あ、そろそろ最後の質問いいですか? B:(何か言いたげな感じ)〜ッッ!! B:はぁ(諦めのため息) B:うん、そうだね、君はなんかもう B:そういう感じの子だって B:この短時間で分かったよ。ハハハ A:(無視して)わたしのこと、どう思ってますか? B:え?ど、どうって⋯⋯⋯⋯どう?? A:あ〜いや、ほら〜 A:(以下、照れながら乙女な感じで) A:わたし(ぼく)って〜あなたのこと〜 A:めちゃくちゃ推してるじゃないですか〜? A:プロフィールにも書いてるし〜 A:でね〜なんてゆぅかぁ〜 A:彼女(彼氏)いる、いないとか関係なく〜 A:そこは気にせず?答えてほしいって A:いうかぁ〜わたしのことを〜 A:恋愛対象的な意味として? A:見れちゃったりするのかなぁ〜? A:なーんて! A:もうヤダー!全部言わせてくるなんて A:意地悪なんだからぁ!! A:でもそこもいいってゆーか!きゃ♡ B:(小声)えぇ〜なんかあざといとかじゃなくて B:ブリッコ?っていうのかなぁ⋯ B:急に昭和の返しだよなぁ⋯ B:てか今更可愛くしても遅いよなぁ⋯ A:(真顔っぽく低めの声で)どうなんすか? B:こっわ!コロコロ変わりすぎ!! B:あ、あぁ〜えっと〜 B:正直、いつも枠に来てくれて B:コメントとかツイッターのリプとか B:見てる感じだと⋯ B:応援してくれて嬉しいなぁ! B:いつも可愛いなぁ! B:ってね、思ってたんだけどぉ⋯ A:⋯⋯⋯⋯⋯けど? B:あ、えと⋯ B:今日初めて実際に話した感じだと B:けっこう印象が違うかなぁ〜?って。 B:なんだろう。恋愛対象としてっていうか⋯ B:まず人としての相性といいますか⋯ B:それが〜その、ちょっとぼく(わたし)とは B:感覚?が違うっていうか⋯なんていうか⋯ A:え? B:え? A:ん? B:ん? A:はい? B:⋯⋯ A:⋯⋯ B:あ、あ?あ〜!で、でもなんてゆーか B:個性的だし、元気な感じで B:おもしろいよね!あははは A:ほんとですかぁ? A:嬉しい!じゃあわたし(ぼく)のこと A:タイプなのかなぁ?えへへへ A:ありがとうございまぁす! B:(投げやりに)あ、うん。そうそう。はい。 間:【※アドリブでの質問を3つして進めていた方は以下から本編に戻って下さい※】 A:それでぇ〜 A:質問コーナーはもう終わったんで〜 A:話を戻したいんですけどぉ〜 B:コーナーって⋯ B:あ、そうだね! B:これからぼく(わたし)たち初劇だもんね! B:ほっ(安堵する) A:今日ってラブストーリーのシナリオを A:するって話だったじゃないですか〜? B:そうだねぇ。ラブストーリーだと B:割とテンポも早くないし B:自然に演じれそうかなって。 A:わたし(ぼく)、やりたいシナリオ見つけてきました! B:あ、ほんとに?!候補ありがとう! A:あ、今ディスコにシナリオのURL送りますね〜! B:うん!ありがとう〜! B:⋯あ!きたきた! B:⋯⋯⋯⋯ B:⋯えっとぉ〜 A:それどうですかぁ〜?? B:あ〜⋯うん。 B:えっと⋯なるほど⋯(小声で)R指定系かぁ⋯ B:⋯あ、あ、なんか⋯ B:あ、あっれれ〜?おっかしいぞぉ〜? B:あ、痛たたたたたたたた⋯ A:え?どうしたんですか? A:急に幼児化して。 B:あ、なんか、 B:お腹が⋯お腹が痛くて⋯ B:あ、いたっいたたたた⋯ B:あ、だめだわ、コレ B:痛ただだだただだただた! B:(痛がる演技を次のBのセリフまでAに被せてずっと続けて下さい) A:え?え?大丈夫ですか?え? A:仮病とかじゃないですよね? A:え?はい?うるさっ A:え?ほんとに??ねぇなに? A:あーあーあーうっさいなぁ A:ちょっと?そんな痛いの?! A:⋯腹痛ですか? A:(大きめの声で)ねぇ!大丈夫なんですか? B:いたたっ... B:あ、ごめん。 B:ほんっとごめん。 B:あの〜ちょっと今日は劇とか無理そうなんで B:またこっちから連絡します! B:ほんとごめんねー! 間:通話が切れる。少しの間 A:⋯あ、切りやがった。 A:⋯あ〜。もしかして⋯ A:恥ずかしかったのかなぁ? A:ン〜♡照れてる推しも可愛い! A:次こそはイチャイチャシナリオしようね! A:推しぃぃぃぃ!!! 0:終わり。訳の分からないシナリオですが使ってくださる方がいたら本当にありがとうございます!