台本概要

 192 views 

タイトル コンクリートの硬さもスランプというらしい
作者名 煮成 焼也(ニルナリヤクナリ)  (@nalinirunali)
ジャンル コメディ
演者人数 2人用台本(不問2)
時間 10 分
台本使用規定 台本説明欄参照
説明 ◎コメディー台本

◎10~15分程度

☆約束☆

・配信でご使用する際は許可を取る必要はありません。ご自由にご使用ください。

・番組名や説明欄にタイトルを書いて頂けたら助かります。

・演じられた後、コメントなどに演じた場所?(URLなど)教えて頂けたら嬉しいです。(覗きに行きたいので…)

・話口調、一人称を男性寄り、女性寄りに変更していただいても大丈夫です。アドリブとかも入れていただいて構いませんが、他の演者様が困るような事や結末を変えるなどはお控えください。

・みんなで楽しく声劇をしましょう!!

 192 views 

キャラ説明  

名前 性別 台詞数 説明
コウ 不問 42 ボケ。本人のその自覚はないらしい。
ヒロ 不問 37 ツッコミ。自覚あり。
※役をクリックするとセリフに色が付きます。

台本本編

文字サイズ
コウ:(手に持ったクリームパンを見つめる)・・・。 ヒロ:どうしたんだよ、手に持ったクリームパン見つめて。 コウ:ヒロ、やばい。いま、スランプに陥ったかもしれない。 ヒロ:ごめん、なんだって? コウ:スランプに陥ったかもしれないんだよ。 ヒロ:そんな、直感的に来るのかよ。ちなみに、スランプって・・・なんの? コウ:生きる術(すべ)の。 ヒロ:生きる術の!? コウ:どうしよう!!どうやって、これ、食えばいい!? ヒロ:そこから!? コウ:どうしよう!?この手に持ってるクリームパン、どうする!?とりあえず、愛を囁(ささや)いたらいい!? ヒロ:なんでだよ。囁(ささや)くなよ。口に運べよ。 コウ:そ、そうか。よし、口に運ぶぞ・・・どういう軌道(きどう)でいけばいい? ヒロ:知らねぇよ!?なんだよ!?軌道って!?意識したことないわ!! コウ:やっぱり、放物線(ほうぶつせん)を描くように・・・いや、それか、直線・・・あえて、トリッキーな感じでジグザグに曲折(きょくせつ)させて・・・ ヒロ:早よ、食ええええええ!!!!(クリームパンをコウの口にねじ込む) コウ:(クリームパンを頬張(ほおば)りながら)ありがとう、ヒロ。おかげで、栄養摂取(せっしゅ)できたよ。 ヒロ:幼児か、お前は。 コウ:ふう・・・助かった。 ヒロ:まったく、次はなんだ?そこにある、いちごミルクが飲めないとか言うんじゃないだろうな? コウ:(いちごミルクをストローで飲みながら)いや、飲み物は飲めるだろ。 ヒロ:なんなの?お前のスランプ?基準分からんし、腹立つんだが? コウ:でも、どうしよう。これから、いろんな困難が襲ってくると考えると、安心して夜も眠れない・・・。どうやって生きていけば・・・。 ヒロ:(どうでもよさそうに)大変そうだな。 コウ:ヒロ、頼む。僕を助けてくれないか? ヒロ:いやだよ、なんで、そんな事・・・ コウ:日給1万三食おやつ付き。 ヒロ:乗った。 0:ーーー コウ:こうして、俺(私、僕)達のスランプ克服が始まったのであった。ある時は・・・ 0:ーーー コウ:ヒロ!!どうしよう!!服着るのってどうすればいいんだっけ!?ズボンとズボンの組み合わせってアリだったっけ!? ヒロ:下のみで攻めるなよ!?上、すっぽんぽんじゃねぇか!!守れ!! コウ:ごみ袋って、服に使えるんじゃ・・・ ヒロ:変な可能性を見出そうとするな!! 0:ーーー コウ:また、ある時は・・・ 0:ーーー コウ:ヒロ!!どうしよう!!どうやって寝れば良かったっけ!? ヒロ:目つぶれよ!?寝れるから!! コウ:無理だ!!暗いの怖い!!無理!!寝れない!!ヒロの役立たず!! ヒロ:そこでじっとしてろ。絞め落として寝かしつけてやる。 0:ーーー コウ:また、ある時は・・・ 0:ーーー コウ:ヒロ!!どうしよう!!右足出した後、左足出したら歩ける!! ヒロ:(疲れた感じに)もっと早く動かしてみろよ、走れるから。 コウ:ほんとだあ!!すげえええ!! 0:ーーー コウ:と、まあ、なんやかんやあって、生きる術のスランプが続くのであった。あ、まだ、つづくよ?話、終わってないからね? 0:ーーー コウ:はぁ・・・はぁ・・・ここまでスランプが続くなんて。 ヒロ:俺(私、僕)も1日でこんなに疲れたの初めてだわ。 コウ:このまま一生スランプのままなのか、くっ!! ヒロ:いや、俺(私、僕)も一生お前の面倒見たくないんだけど。 コウ:本当に困った・・・うっ!! ヒロ:今度はどうした?箸の使い方か?歯磨きのやり方か?それとも、トイレとか言うんじゃ無いだろうな? コウ:呼吸の仕方を忘れた・・・。 ヒロ:は? コウ:(息苦しそうに)はぁはぁはぁはぁ!! ヒロ:生きる術で1番大事なやつ!!おい、落ち着け!!とりあえず、息を吸え!! コウ:(思いっきり息を吸ってください)すぅーーーーーーーーーー・・・ ヒロ:よし、そのまま吐け!! コウ:うっぷ。 ヒロ:違う!!字体は合ってるけど意味が違う!! コウ:ヒ、ヒロ・・・ごめん、どうやら、もうダメみたいだ。 ヒロ:コウ、しっかりしろ!!思ってるより喋れてるから大丈夫だぞ!! コウ:あぁ・・・こんなとこで人生終わるのか・・・ ヒロ:おい!!諦めんな!! コウ:思い返せば、色々あったなぁ・・・。 ヒロ:おい、走馬灯(そうまとう)見始めんな!! コウ:色々あった・・・ ヒロ:おい!!しっかりしろ!! コウ:えっと・・・色々あったはず・・・なんだよなぁ・・・? ヒロ:薄(うっす)いな!?お前の人生!?生きてもうちょい人生濃くするぞ!?だから、起きろ!! コウ:うっ・・・グッバイ、この世・・・。 ヒロ:コウーーーーーーー!!あまりにも、しょうもなさすぎるだろ、こんなの!!死因がスランプでいいのか!? コウ:(ぐったりしたまま)・・・。 ヒロ:おい、嘘だろ?本当に呼吸止まって・・・まさか・・・心臓も動いてない・・・ コウ:(ぐったりしたまま)・・・。 ヒロ:コウーーーーー!!!!  コウ:・・・(目を開けて)治った。 ヒロ:・・・は? コウ:あ、うん、いけるいける。(深呼吸しながら)空気うまっ。 ヒロ:え、いや、いま呼吸止まって・・・。 コウ:(笑いながら)スランプ治ったんだから、蘇(よみがえ)るくらい簡単だって。まったく、ヒロは心配性だなあ。 ヒロ:怖ぇよ、お前。 fin

コウ:(手に持ったクリームパンを見つめる)・・・。 ヒロ:どうしたんだよ、手に持ったクリームパン見つめて。 コウ:ヒロ、やばい。いま、スランプに陥ったかもしれない。 ヒロ:ごめん、なんだって? コウ:スランプに陥ったかもしれないんだよ。 ヒロ:そんな、直感的に来るのかよ。ちなみに、スランプって・・・なんの? コウ:生きる術(すべ)の。 ヒロ:生きる術の!? コウ:どうしよう!!どうやって、これ、食えばいい!? ヒロ:そこから!? コウ:どうしよう!?この手に持ってるクリームパン、どうする!?とりあえず、愛を囁(ささや)いたらいい!? ヒロ:なんでだよ。囁(ささや)くなよ。口に運べよ。 コウ:そ、そうか。よし、口に運ぶぞ・・・どういう軌道(きどう)でいけばいい? ヒロ:知らねぇよ!?なんだよ!?軌道って!?意識したことないわ!! コウ:やっぱり、放物線(ほうぶつせん)を描くように・・・いや、それか、直線・・・あえて、トリッキーな感じでジグザグに曲折(きょくせつ)させて・・・ ヒロ:早よ、食ええええええ!!!!(クリームパンをコウの口にねじ込む) コウ:(クリームパンを頬張(ほおば)りながら)ありがとう、ヒロ。おかげで、栄養摂取(せっしゅ)できたよ。 ヒロ:幼児か、お前は。 コウ:ふう・・・助かった。 ヒロ:まったく、次はなんだ?そこにある、いちごミルクが飲めないとか言うんじゃないだろうな? コウ:(いちごミルクをストローで飲みながら)いや、飲み物は飲めるだろ。 ヒロ:なんなの?お前のスランプ?基準分からんし、腹立つんだが? コウ:でも、どうしよう。これから、いろんな困難が襲ってくると考えると、安心して夜も眠れない・・・。どうやって生きていけば・・・。 ヒロ:(どうでもよさそうに)大変そうだな。 コウ:ヒロ、頼む。僕を助けてくれないか? ヒロ:いやだよ、なんで、そんな事・・・ コウ:日給1万三食おやつ付き。 ヒロ:乗った。 0:ーーー コウ:こうして、俺(私、僕)達のスランプ克服が始まったのであった。ある時は・・・ 0:ーーー コウ:ヒロ!!どうしよう!!服着るのってどうすればいいんだっけ!?ズボンとズボンの組み合わせってアリだったっけ!? ヒロ:下のみで攻めるなよ!?上、すっぽんぽんじゃねぇか!!守れ!! コウ:ごみ袋って、服に使えるんじゃ・・・ ヒロ:変な可能性を見出そうとするな!! 0:ーーー コウ:また、ある時は・・・ 0:ーーー コウ:ヒロ!!どうしよう!!どうやって寝れば良かったっけ!? ヒロ:目つぶれよ!?寝れるから!! コウ:無理だ!!暗いの怖い!!無理!!寝れない!!ヒロの役立たず!! ヒロ:そこでじっとしてろ。絞め落として寝かしつけてやる。 0:ーーー コウ:また、ある時は・・・ 0:ーーー コウ:ヒロ!!どうしよう!!右足出した後、左足出したら歩ける!! ヒロ:(疲れた感じに)もっと早く動かしてみろよ、走れるから。 コウ:ほんとだあ!!すげえええ!! 0:ーーー コウ:と、まあ、なんやかんやあって、生きる術のスランプが続くのであった。あ、まだ、つづくよ?話、終わってないからね? 0:ーーー コウ:はぁ・・・はぁ・・・ここまでスランプが続くなんて。 ヒロ:俺(私、僕)も1日でこんなに疲れたの初めてだわ。 コウ:このまま一生スランプのままなのか、くっ!! ヒロ:いや、俺(私、僕)も一生お前の面倒見たくないんだけど。 コウ:本当に困った・・・うっ!! ヒロ:今度はどうした?箸の使い方か?歯磨きのやり方か?それとも、トイレとか言うんじゃ無いだろうな? コウ:呼吸の仕方を忘れた・・・。 ヒロ:は? コウ:(息苦しそうに)はぁはぁはぁはぁ!! ヒロ:生きる術で1番大事なやつ!!おい、落ち着け!!とりあえず、息を吸え!! コウ:(思いっきり息を吸ってください)すぅーーーーーーーーーー・・・ ヒロ:よし、そのまま吐け!! コウ:うっぷ。 ヒロ:違う!!字体は合ってるけど意味が違う!! コウ:ヒ、ヒロ・・・ごめん、どうやら、もうダメみたいだ。 ヒロ:コウ、しっかりしろ!!思ってるより喋れてるから大丈夫だぞ!! コウ:あぁ・・・こんなとこで人生終わるのか・・・ ヒロ:おい!!諦めんな!! コウ:思い返せば、色々あったなぁ・・・。 ヒロ:おい、走馬灯(そうまとう)見始めんな!! コウ:色々あった・・・ ヒロ:おい!!しっかりしろ!! コウ:えっと・・・色々あったはず・・・なんだよなぁ・・・? ヒロ:薄(うっす)いな!?お前の人生!?生きてもうちょい人生濃くするぞ!?だから、起きろ!! コウ:うっ・・・グッバイ、この世・・・。 ヒロ:コウーーーーーーー!!あまりにも、しょうもなさすぎるだろ、こんなの!!死因がスランプでいいのか!? コウ:(ぐったりしたまま)・・・。 ヒロ:おい、嘘だろ?本当に呼吸止まって・・・まさか・・・心臓も動いてない・・・ コウ:(ぐったりしたまま)・・・。 ヒロ:コウーーーーー!!!!  コウ:・・・(目を開けて)治った。 ヒロ:・・・は? コウ:あ、うん、いけるいける。(深呼吸しながら)空気うまっ。 ヒロ:え、いや、いま呼吸止まって・・・。 コウ:(笑いながら)スランプ治ったんだから、蘇(よみがえ)るくらい簡単だって。まったく、ヒロは心配性だなあ。 ヒロ:怖ぇよ、お前。 fin